Quantcast

ご案内

1959年にオープンして以来、レノックス スクエアは南西部の高級ショッピングセンターとして多くのお客様をお迎えしてきました。ブルーミングデールズ (Bloomingdale’s)、ニーマン マーカス (Neiman Marcus)、メイシーズ (Macy’s)という有名デパート3店と250の専門店でお探しのアイテムを見つけたり、新しい発見をされたりすることでしょう。高級ブランドのフェンディ (FENDI)、バーバリー (Burberry)、カルチェ (Cartier) を始めとし、ブルックスブラザーズ (Brooks Brothers)、アンソロポロジー (Anthropologie)、ヴィンヤードヴァインズ (vineyard vines)、C. ワンダー (C. Wonder) など、どなたでもお楽しみいただけるショッピングパラダイスです。レストランはステーキ、シーフードと寿司が評判の高級レストランであるプライム (Prime) を始めとし、カジュアルレストラン5店、フードコートのファーストフードまで様々な味覚を取り揃えています。モール内では無料でWiFiにアクセスできます。車椅子のお手配も承っており、AMEX/VISA SIMONギフトカードサービスもございます。


ステイ&プレイ

思う存分ショッピングした後は、ゆっくりと足を延ばしてくつろぎたいものです。レノックス スクエアは、JW マリオットホテル (JW Marriott) と直結しており、またリッツカールトン バックヘッド (The Ritz-Carlton Buckhead)、グランドハイアット (Grand Hyatt)、インターコンチネンタル (Intercontinental)、W バックヘッド (W Buckhead)、ザ ウェスティン (The Westin) 等のラグジュアリーホテルも徒歩圏にあります。

アトランタ ダウンタウンの北部バックヘッド地区にあるレノックス スクエアは、アトランタきってのショッピングモールとして知られています。ショッピングのあとは、アトランタの観光スポットめぐりはいかがでしょう?世界最大級のジョージア水族館、近くにはコカコーラの歴史を紹介、試飲もできるワールド オブ コカコーラ、CNNセンター、ファーンバンク科学センターなどがあり、盛りだくさんのアトラクションからお選びいただけます。レゴランド ディスカバリーセンターも最近開園し、楽しみがまた一つ増えました。レゴのブロック作りはもちろん、レゴで作ったミニランドめぐり、それぞれの年齢にあった乗り物とアトラクション、4Dシネマ、マスタービルダーがレゴ作りを伝授などお子様はもちろん大人も十分楽しめ、レゴファンには見逃せません。

交通のご案内

I-85 South (南) からお越しの場合: I-85 S (南) を走り、出口88をGA-400 N (北)/チェシャー ロード (Cheshire Rd.) 方面に下りて、レノックス ロード (Lenox Road) を右折します。ピーチツリー ロード (Peachtree Road) を左折すると、左手にレノックス スクエアがあります。 

I-85 North (北) からお越しの場合: I-85 N (北) を走り、出口87/400 N (北) で降ります。出口2/レノックス ロードで降ります。レノックス ロードを右折。ピーチツリー ロード (Peachtree Road) を右折。左手にレノックス スクエアがあります。

I-75 South (南) からお越しの場合: I-75 S (南) から I-285バイパスに向かいます。I-285 E (東) から出口27/400 S (南) を降りて、出口2/レノックス ロード/バックヘッドで普通道路に出ます。レノックス ロードへの車線変更 (左) に注意して運転します。ピーチツリー ロードを右折。左手にレノックス スクエアがあります。

I-75 North (北) からお越しの場合: I-75 N (北) を走っていると、一旦I-85に合流します。道路がまた分岐するところでI-85 N (北) へ出てください。出口87/400 N (北) で降ります。出口2/レノックス ロードで降ります。レノックス ロードを右折。ピーチツリー ロードを右折。左手にレノックス スクエアがあります。
400 N (北) でお越しの場合: 400 N (北) を走り、出口2/レノックス ロードで降ります。レノックス ロードを右折。ピーチツリー ロードを右折。左手にレノックス スクエアがあります。

400 S (南) でお越しの場合: 400 S (南) を走り、出口2/レノックス ロードで降ります。レノックス ロードへの車線変更 (左) に注意して運転します。ピーチツリー ロードを右折。左手にレノックス スクエアがあります。

空港/ダウンタウンから - MARTA (アトランタ都市圏高速交通局、http://www.itsmarta.com) をご利用の場合: 
ゴールドライン (North/Doraville Line) に乗り、レノックス駅で下車。イースト ペイシズ フェリー ロード (East Paces Ferry Road) をレノックス ロードに向かって渡り、歩行者道を利用します (JW マリオットとレノックスビルの間にある入口へ向かいます)。エスカレーターに乗り、モールに到着です。 
レッドライン (North/North Springs Line) に乗り、バックヘッド駅下車でもお越しいただけます。ピーチツリー ロードから2ブロック北ですので、徒歩またはタクシーもご利用いただけます。右手にレノックス スクエアがあります。
空港/ダウンタウンからMARTAをご利用の場合、ゴールドライン (North/Doraville Line) に乗り、レノックス駅で下車。イースト ペイシズ フェリー ロード (East Paces Ferry Road) をレノックス ロードに向かって渡り、歩行者道を利用します (JW マリオットとレノックスビルの間にある入口へ向かいます)。エスカレーターに乗り、モールに到着です。レッドライン (North/North Springs Line) に乗り、バックヘッド駅下車でもお越しいただけます。ピーチツリー ロードから2ブロック北ですので、徒歩またはタクシーもご利用いただけます。

その他の身近な見どころ

アトランタからは、バーミンガム(アラバマ州)、シャーロット(ノースカロライナ州)、ナッシュビル(テネシー州)、コロンビア(サウスカロライナ州)、サバンナ(ジョージア州)、ビロクシ(ミシシッピー州)など米国南部らしさが感じられる町へも車で訪れることができます。

ナイトライフ

バックヘッドでは、ショッピングのあとのナイトライフも充実しています。プライム (Prime) やレノックス スクエア グリル (Lenox Square Grill) でのワインとステーキのグルメダイニング、少し歩けばもう一つのモール、フィップス プラザのザ タバーン (The Tavern) やツイスト (Twist) もおすすめです。車があれば、ボーンズ (Bones)、フォゴ デ チャオ (Fogo de Chao)、カイマ (Kyma)、チョップス (Chops)、キャピタル グリル (Capital Grille) などのレストランもお試しください。

お食事のあとはフィップス プラザにあるAMCシアター(14スクリーン)で映画などいかがでしょう。もっと夜をエンジョイしたい方は、地元のバーで話に花を咲かせるのもいいでしょう。イースト アンドリュース (East Andrews)、ボトル バー (Bottle Bar)、ファドス アイリッシュパブ (Fado’s Irish Pub)、ピーチツリー タバーン (Peachtree Tavern)、パーク ベンチ (Park Bench) などおすすめです。  

ダンスがお好きでしたら、とっておきのクラブをご紹介します。ハバナ クラブ (Havana Club)、トング (Tongue)、グルーブ (Groove) はバックヘッドの中心にあります。ミッドタウン方面を南に数分車で行けば、オペラ (Opera)、コスモポリタン (Cosmopolitan)、ラヴァ ラウンジ (Lava Lounge) など人気のナイトクラブが軒を並べています。   

交通機関

レノックス スクエアへは、お車、バス、シャトル、電車など様々な交通手段をご利用いただけます。6,000台以上の無料駐車場をご用意し、駐車サービス (Valet Parking) は1台10ドルでご利用いただけます (モールのメインエントランス/ピーチツリー ロードで承っております)。

バックヘッド地区の多くのホテルではモールまでの無料シャトルを運行しており、タクシーも簡単につかまります。お帰りの際はメインモールにあるゲストサービスでタクシーをお呼びしますので、お立ち寄りください。

公共交通網MARTAはアトランタを広くカバーしており、市内や近郊の観光名所を見て回るには大変便利なシステムです。バックヘッド地区内では、主要スポットを巡回する無料シャトルバスを運行しております。  

モール インサイダー

VIPイベントやお得情報が満載の「モール インサイダー」を是非メールでご購読ください。
74°F